短期間での復縁

人によっては短期間で復縁できることもあります。
短期間で復縁できること、それはどんなときなのでしょうか。

復縁をしたいという気持ち

別れた原因が何気ないことがきかっけで、喧嘩した場合などに多いかもしれません。
お互い本当に別れるとは思っていなかったケースで成り行きに近い形で別れた場合がとても多いです。
数分で復縁にいたる人もいれば、
冷却期間をあけて二人が冷静になればすぐに復縁になることもあります。
ですがその場合は同じことを繰り返す可能性も高いので、
別れてはまた復縁をして、別れてはまた復縁をする
ということを繰り返している人は多いかもしれません。
短期間から長期間の復縁の間もいますね。
qrytiutrs
冷却期間をおいてからの復縁がこのパターンです。
お互いいろいろな考えをした上で、
お互いを受け入れた場合に多い復縁になります。
この復縁だと復縁後の二人は比較的安定しているといってもいいかもしれません。
あまりにも短期間での復縁はいいような悪いような面がありますので、
あまりにスピーディーな復縁はちょっと考え物かもしれませんので注意しましょう。
また同じようなことがあった場合に今度は復縁しない!
ということになりお互いが意地を張り続けることになるかもしれないので注意しましょう。

人によって復縁方法は様々

復縁をするとき、どうしてもある程度期間をおかないと中々話が纏まらないというのは結構なネックになってきますね。
置かなくてはいけない、或いは置いた方がいい期間というのは実は結構まちまちで
場合によって全然違うということを気をつけなくてはいけません。
男性と女性でもこれが結構違いがありまして女性から男性に対して復縁の話をする場合は、
3か月程度の期間が必要だったりするんですよね。
逆に、男性から女性に対して復縁の話を持ちかける場合は1か月以内というのが妥当なのです。
これは、なぜかというとよく言う男性と女性の恋愛観に関して男性は名前を付けて保存、女性は上書き保存
なんて言いますよね。
男性の場合は、いつまでも恋人との関係の思い出を大事に持っておく人が多いですが
女性の場合はそういう恋人との思い出を否定することで
自分の気持ちをおさめようとするような性質があるのです。ですから、男性から女性に復縁の話を持ちかける場合
あまりに時間をかけすぎると完全にその女性に気持ちごと無くされてしまうことがあるのです。
そうなっては復縁の難易度がより上がってしまうだけなので
自分で復縁できると信じましょう。どうすれば良いのか困ったときは復縁占いで試してみるのも良いでしょう。また占い師になりたいと思っている方は占い師募集 | 電話占いピュアリで占い師になってみませんか?
相手によって期間の置き方を変えるということを覚えておきましょう。

更新情報

◆2015/09/01
短期間での復縁の情報を更新しました。
◆2015/08/03
問題解決の情報を更新しました。
◆2015/08/03
復縁のための苦労の情報を更新しました。
◆2015/08/03
復縁したなら占い師に相談の情報を更新しました。
◆2015/08/03
復縁のためには照れを捨てての情報を更新しました。